<< ジャバ・ザ・ミシェル | main | ミシェル重病説 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

お気に召したらポチッとな♪  
にほんブログ村 猫ブログへ

| - | | - | -



映画の試写会に行ってきました。
今の体調で2時間弱 椅子に座っていられるか不安でしたが
映画館が家から徒歩5分の距離ですので
最悪の場合でも なんとかなるだろうとの甘い判断で決行です。^^;
映画は「アタゴオルは猫の森」という、
猫キャラクターが活躍する3Dアニメーション映画です。
 http://www.atagoal.com/

原作コミック自体は、まだ私が少年期だった頃(?) コミック月刊誌「ガロ」に掲載され出したのが最初で それから 色んなところで細々と(!?)色んな展開を続けておりました。
ハウス食品のクリームシチューのCMキャラにもなったので
見たことある方も多いのでは?ヽ(´ー`)ノ

物語に出てくる「ヨネザアド大陸」というのは 地元・山形県の米沢市のことなので、掲載開始時から 愛着を持って親しんできた猫漫画?が、映画になり とても興味を持っていたのです。^^

原作の持つ線の細さ(繊細さ)と時間軸の希薄さがなくなり
そのかわり フルカラー3Dということで
迫力満点のアタゴオルの住人たちになっていました。(*'-')
見所は冒頭のお祭り場面でしょうか!?
劇中に使われる楽曲も それなりに良かったのですが
曲の切り替えが慌ただしく 場面の切り替えに関しては「失敗だな〜」と思えてなりません。
ストーリー内容に関しては ネタバレになるので多くは触れませんが
なんか、映画版キューティーハニーを彷彿とさせる内容でした。
小学校高学年〜中学生位の子供を連れて
一緒に観るのに丁度いい内容かもしれません…。

アタゴオル。。。
あんな猫の楽園みたいな所があったら
ぜひ うちの3ニャンを連れて行って 移住したいです。ヽ(´ー`)ノ


お気に召したらポチッとな♪  
にほんブログ村 猫ブログへ

| other | 20:58 | comments(7) | trackbacks(0)

お気に召したらポチッとな♪  
にほんブログ村 猫ブログへ

| - | 20:58 | - | -

COMMENT
「ガロ」というのは、男の子(男性)向けのコミックですよね・・
内容は見当もつきませんが、地元が関わっていたら、やっぱり見たくなりますよね。
そして、映画館まで徒歩5分はうらやましい!!
そんなところに住んでみたい〜〜!

ところで、チッチ姉さんとフラン君は何を見つめているのかな?
| meilove | 2006/10/12 10:19 PM |
TVで宣伝してましたよぉー、この映画!
猫だわ♪って気になってましたー!!
すっごくほのぼのするお顔してるニャンですよね=^∇^*=
それにしても映画館までやったら近いですね、羨ましい。

| barai | 2006/10/12 11:13 PM |
>meiloveさん
ガロは少年コミック誌でも成人劇画誌でもなく
なんというか大人コミック誌ですよぉ...。^^;
昔っからある雑誌ですが 漫画家を目指す者の登竜門になっており
けっこうマニアックな漫画家を輩出しております。
アタゴオル物語自体は
宮沢賢治の銀河鉄道とかをイメージして頂ければ間違いないです。
そのせいか 今日の試写会も
会場の9割強が女性で、男性人は 大変肩身が狭かったですw
原作は あんな感じの漠然とした世界観なのですが
映画の方は 派手派手なファンタジー物語風になってました。^^;
に〜に〜と ね〜ね〜が見つめてるのは
床を転げまわる 末弟ミシェルの姿です〜。(笑)

>baraiさん
この笑顔、ほんとうの猫の寝顔みたいで けっこう好きです。(笑)
映画は この猫キャラ・ヒデヨシが
捨て猫出身で「親」という概念も知らないのに
ある日突然 父上と呼ばれて、物語が進展していくのですが
なんか「父親とは?」とか 逆に考えさせられて
家に帰ってから 妙にニャンズがいとおしく思えたりしました。^^;
このいヒデヨシ以外にも猫キャラがたくさん出てくるのですが
バブ君も出演していましたよ〜。
(チョイ役なので ソレを期待して観に行ったりしないよーに!)
原作コミックは ゆったりと読める内容なので
女性の方にもオススメです〜♪
| sarajam | 2006/10/13 3:01 AM |
今朝、目覚ましテレビでこの話題を見て、ぜひ映画を見に行きたいと思っていたのですが、コミックスの方がいいのかな・・・。
シチューーのCM、懐かしいですよね。

| ゆい | 2006/10/13 6:29 PM |
>ゆいさん
コミックと映画は別物と思っていただいた方が良いかとは思います。
でも、どちらも楽しめると思いますよ。(*'-')
映画は 誰もが一話完結で楽しめるように ハデハデに作ってあります。
コミックは ファンが じっくりゆったり読むのに向いてます…。

今日、近所の図書館に行ったら文庫本があったので借りてきました。
(作者の「ますむら」で検索できました。
実は図書館は 映画館より さらに近かったりします・笑)
宮沢賢治ライクな作風で 害が無いマンガとされているので
意外に図書館にも置いてあるようです。^^;
映画を先に見てキャラの個性を覚えてもいいでしょうし
図書館で借りるor本屋で立読みしてみて雰囲気から入る。。。
どちらでも楽しめると思いますよぉ☆
| sarajam | 2006/10/13 7:01 PM |
あらっ♪ 「この絵、なんとなく見たコトあるぅ」って思ったら、シチューの
キャラクターだったことがあったのねっ(≧▽≦)
小学校高学年〜中学生位…精神年齢がソレぐらいの私には
ピッタリかもっ ( *´艸`)クスッ♪
徒歩5分の映画館なんて、羨ましいっ☆☆
| さくらmama | 2006/10/14 1:01 AM |
>さくらmamaさん
映画のストーリー、単純に感動できますよ。^^
ただ そんなにヒネリは無いので やや子供向きかなぁと...。
きっと この映画を観たら
さくらちゃんに「母上!」って呼ばせようとしちゃいますよ☆(謎...
| sarajam | 2006/10/14 1:03 PM |
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
  



SELECTED ENTRIES
チッチ
チッチ御後姿
2001年3月9日生まれ。
雑種三毛猫の♀。
人嫌いで猫嫌い。
ついでに世の中も嫌いらしい。
ひたすら無口でクールな
ゴルゴ13みたいなヤツ...。
家庭内女王様として君臨!!
最近何故か、
末弟ミシェルを猫ッ可愛がり...


*script by KT*
フラン
フラン
2006年3月29日生まれ。
ノルウェージャンFCの♂。
異常なくらいの父ちゃんッ子。
気が優しすぎて ビビリ症...
病院へ行く度に粗相をする特技を持つ。
おそらくは自分を猫と思っていない...。


ミシェル
ミシェル
2006年6月16日生まれ。
ノルウェージャンFCの♂。
我が家の3姉弟の末弟猫☆
兄に似ずに大食漢!
故に 抱っこするとコロコロとしてます。
家に来たばかりの当初 おとなしかったが
実は かな〜り
ずっこけた性格である事が判明...。


CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
Movies
戦闘姉弟

ミシェル@猫バトル

白バーグを食べるフラン

酔っ払いチッチ

PlayLog
RECOMMEND
Like a Love?(DVD付)
Like a Love?(DVD付) (JUGEMレビュー »)
鈴木亜美, 愛, Ikoman, 上田ケンジ
RECOMMEND
AROUND THE WORLD (DVD付)
AROUND THE WORLD (DVD付) (JUGEMレビュー »)
鈴木亜美, 原田憲, オーヴァーヘッド・チャンピオン, ats-, 中村康就, Axel Konard, h-wonder
AVEX移籍後の1stアルバム。
ドンカマ(打ち込み)バリバリのパワフル・アミーゴ全開の一枚です♪
RECOMMEND
AMIx WORLD
AMIx WORLD (JUGEMレビュー »)
鈴木亜美
アミーゴのリミックスアルバム。
シングルカットされた"Around The World"のリミックス曲がアルバム中の半数を占めますが、アレンジが多彩で飽きることなく むしろアルバムとしての統一感を演出しています。
ノリノリ気分でのBGMにも最適です。
BlogPet
山形の天気予報
MOBILE
qrcode
PROFILE
*sarajam*
インド名 "sarajam khan"
鈴木亜美を こよなく愛す、痴呆俳人。
幼少のみぎりに世界征服を目論むも失敗し、 出家してヒンドゥー教徒となる。
そこはかとなく キ○ガイ。

mailto:sarajamあっとhotmail.co.jp

OTHERS

SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM